なぜ探偵に浮気調査を依頼するべきなのか

代表的な成功報酬型のプラン

浮気調査に対する料金プランの中で一番スタンダードなのは、調査が成功した時に料金が発生するという成功報酬型のプランだといいます。
そしてこの成功報酬型のプランには完全成功報酬型と言われるものと、そうでないものとが存在しているようです。

まず、完全成功報酬型と言われるものには調査が失敗したら1円も支払わなくていいという意味が込められているのに対して、そうでない場合にはたとえ調査が失敗したとしても着手金や諸経費などの実費は負担しなければならないという違いがあります。
具体的な使途をハッキリと明記せず、諸経費という漠然とした名目で曖昧にしているような探偵事務所はあまり信用できないと言いますから注意した方がいいでしょう。

探偵事務者を選ぶ際には調査費用が安いということだけではなく、明確な料金体系が提示されているということも重要になりそうです。

探偵事務所によって違う成功の定義

浮気調査の成功とは証拠能力のある証拠をつかんでこそだと考えている人がほとんどだと思いますが、実際は探偵事務所によって「成功」の意味するものは異なっているようです。
そのため依頼者が求めていたような結果が得られていなくても、調査は成功したとして料金を請求されてしまうというトラブルも少なくないと言います。

目的によって、依頼者が考えている浮気調査の成功は異なってきます。
そもそも「どこからが浮気なのか」という概念も人によって違っているのです。
ただ浮気の事実を立証するだけなら、パートナーが繰り返し浮気相手と二人で会っているところを押さえるだけでも十分かもしれません。
裁判の際に有効になるような証拠を集めたいなら、複数回ホテルに入って一定時間の滞在をしている二人の行動を押さえたり、ホテルの内部で本人が撮影したという二人の写真などを入手することも決定打となるでしょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ

TOP